あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(11/27)もうすぐ12月ですね
(11/27)こんにちは〜
(11/20)秋ナスは嫁に食わすな?
(11/16)秋から冬へ
(11/13)Q.逆まつげがあります。手術が必要でしょうか?

2019年11月13日

Q.遠くを見るようにすると目は良くなりますか?


近くのものを見続けると、毛様体筋が緊張するため、目が疲れやすくなります。

遠くを見ることで毛様体筋がリラックスし、さらに気分的にも目を休める効果はあります。

ですが、これを続けていても低下した視力は戻りません。

人間の日常生活の中で、あらゆるところにあふれている情報を視覚からとらえる機会は多く、
人間の目は毎日非常に酷使されています。

ですから、視力の回復を目的とするのではなく、酷使されている目を休めて、
リラックスさせてあげるために、遠くの緑を見たりするのは大変良いことです。

リラックスさせてあげれば、過剰なピント合わせの緊張が減って、
自分の持つ元来の視力(遠視・近視などの度数)にふさわしい視力には近づくでしょう。

視力増強効果はありませんが、
ピントを合わせるための緊張状態から目をリラックスした状態にするという意味で「目が良くなる」とは言えるでしょう。
posted by あまの眼科 at 10:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

『前へ』

こんにちは〜
院長の天野です。

皆様、お元気ですか?


いつも、ありがとうございます。



4FBB5B3D-57E5-40CB-8461-EC0DE9349287.jpg







午前中
雷 強い雨が降っていましたが
今は、すっかり晴れてます。


ふれあい緑道
お散歩しました。

『止まない雨は無い』

必ず良い事ありますから〜

愛する人の為に
笑顔で、頑張りましょう!😄
posted by あまの眼科 at 16:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

秋も要注意!『花粉症』のお話 『花粉症』は突然に…

人が得る情報の8割は、視覚を通して得ているものと言われています。

大切な目だからこそ、日頃から『目の点検』を欠かさずにいたいものです。

不具合がないと、「見えて当たり前」と思いがちですが、加齢とともに目の病気を患うリスクは高まります。

この医院新聞を通じて「目の病気」について、一緒に考えてみたいと思います。

今回は、実は秋にも来院する方が多い『花粉症』のお話です。

◆ 花粉症とは?

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因で、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどのアレルギー症状を起こす病気です。

春のスギ花粉症の症状に悩む方が多いので、花粉症は春の病気と思われがちですが、そうではありません。

実は、アレルギー症状を引き起こす花粉は、ほぼ1年中存在しています。

2月〜5月→スギ科の植物
5月〜7月→カモガヤ科の植物
7月〜9月→キク科の植物
10月〜12月→ヒノキ科の植物

このように、1年中どの季節であっても、植物の花粉が原因でアレルギー症状が起こる可能性はあります。

また、ホコリやダニ、ペットの毛など、いわゆるハウスダストが原因となっているケースも少なくありません。

あまり知られてはいませんがん、ガやユスリカなどの昆虫が原因となることもあります。




このように、私たちの生活には、アレルギーの原因となる物質がたくさん存在しています。

そのため、ひとことで「アレルギー症状」といっても、実際にはさまざまな原因物質が複雑に絡み合って、アレルギーの症状を引き起こしている可能性もあります。

事実、アレルギー結膜炎の症状が見られる患者さんは、季節性の患者さんだけでなく、通年性の患者さんも非常に多いものです。

また、コンタクトレンズを使っている方の場合は、程度の差こそあるものの、ほぼ全員にアレルギーの症状が見られています。

◆ 秋の花粉症にも要注意!

夏から秋にかけて花粉の飛散シーズンを迎える植物には、キク科のブタクサやヨモギなどがあります。

実は、花粉症やアレルギー症状で来院される患者さんのうち15%程度の方は、
この季節に目や鼻の症状を訴えて眼科を訪れています。

また、原因となる植物によって、症状も異なります。

春のスギ花粉は、花粉粒子径が大きいため、鼻の粘膜に留まりやすく、
下気道への影響は少ないため、春の花粉症は鼻水やくしゃみが代表的な症状です。

一方、秋の花粉症の原因のひとつとなるブタクサ花粉は、
花粉の粒子が小さいため気管に入って、ぜんそくのような症状を引き起こすケースもあります。

秋の花粉症にも要注意です!目のかゆみや充血などの症状が見られる場合は、眼科を受診してください。
posted by あまの眼科 at 10:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

自然災害

こんにちは!
検査員の馬場です


最近、台風が日本に上陸することが多く大きな災害となっています。
先日も関東を中心に大きな被害がありましたね
私の地元長野県でも千曲川が決壊して大きな被害となっていました。
とても悲しい気持ちになるとともに一刻も早い復興を願っています。

このような大きな災害に備えて準備をしておくことが大切だと改めて感じました。
SNSなどで拝見したのですが、コンサートグッズでよく使われているペンライトが懐中電灯の代わりになるなど
色々皆さん工夫されているようです。すごいなぁと驚きました!
いつ何が起きるかわからないので自分の身を守るためにも意識を高くしようと思います。

皆さんも自然災害には十分気を付けてくださいね!!

posted by あまの眼科 at 09:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

健康のために取り組んでいること


こんにちは!視能訓練士の馬場です。


私が普段、健康のために取り組んでいることについて

お話させていただきます。


まず、職場まで徒歩で通勤していることです!


10分程度しか歩いていませんが、その短い時間でも

「歩く姿勢に気をつける」「歩幅を大きくしてみる」

など、意識することがたくさんあります。


朝のウォーキングは、私の生活の一部になりました!


次に、就寝前のストレッチです!

このストレッチ、実は最近始めたばかりです!


なかなか身体を動かす機会がなく、体も昔より

硬くなってきたことを感じて始めました。

学生時代などは部活の前などにストレッチを

よく行っていました。しかし、なぜストレッチを

行うかなど意味も考えていなかったと思います。


就寝前のストレッチは、身体のコリの改善や

リラックス効果、ケガの予防にもなるそうですよ!


実際ストレッチを行ってみると、「身体のこの部分が

伸びてるな〜」などゆっくり感じることができて、

とても気持ちがいいですよ!


また仕事の疲れや肩こりが

軽減して、よく眠れるように

なりました!


みなさんも健康のために

何か取り組んでみては

いかがですか?



posted by あまの眼科 at 08:00| スタッフリレーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする