あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(07/20)わたしの“趣味”
(07/16)夏の出来事
(07/13)わたしの“趣味”
(07/06)知っておきたい目の病気の基礎知識 その17『緑内障』のお話
(06/29)季節の健康マメ知識 花粉症?風邪?寒暖差アレルギーかも…

2021年02月22日

目の疲れ

Q.視界がぼやける感じです。
目の疲れのせいでしょうか?

視界がぼやける症状には、視界の中心が特にぼやける、全体的にぼんやりとして見える、白くかすみがかったようにぼやけるなどがあります。

目がぼやける原因で、まず考えられるのは目の疲れです。

テレビやパソコン、スマホのモニターなど近くのものを見続けていると、ピントを合わせている水晶体の厚みを調節する筋肉が緊張したままになってしまいます。

そして、遠くのものを見るときと近くのものを見るときのピント調整がしづらくなり、どこを見てもぼんやりとして見えてしまいます。

目の疲れが原因の場合は、目を休めれば回復しはっきりすることがほとんどです。

しかしながら、長くこのような状態が続く、目がぼやけて視力が下がった気がする、目にフィルターがかかったように見えるなどの症状がある場合は、要注意です。

目の乾燥で角膜が傷ついていたり、コンタクトレンズを長時間使用して角膜が傷ついてしまったりすると、目がかすむことがあります。

あるいは、老眼が原因となることもあります。

最も怖いのは、白内障、緑内障、黄斑変性などのように、目の病気が原因で目がかすむ場合です。

ただの疲れかな…と思ったとしても、目の病気が隠れているかも知れません。少しでも異常を感じたら、自分で判断せず、眼科を受診するようにしましょう!
posted by あまの眼科 at 12:52| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

嬉しいニュース

こんにちは!
検査員の馬場です

愛知県は緊急事態宣言で不要不急の外出は控えるようになっており
大変な時期ですね、、、。

そんな暗いニュースが続くこの頃ですが馬場家におめでたい話が!
私の姉の赤ちゃんが誕生しました
令和ベビーですね
そして私もついに叔母さんになりました(笑)
緊急事態宣言中なので残念ながら会いに行くことができませんが、
写真や動画を送ってもらい早く会いに行きたい気持ちを
抑えています。
本当にかわいくて日々の疲れが飛んでいきます!!

最後になりますが、皆さん体調には気を付けてお過ごしください
posted by あまの眼科 at 12:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

紫外線対策にサングラスを使ったほうが良いでしょうか?

紫外線が目に直接照射されると、当然ながらさまざまな悪影響を及ぼす可能性があります。

急性の角膜や結膜の炎症、翼状片の発生、白内障の進行などが主なものです。

実際には、目の角膜から水晶体までの部分で有害な紫外線はほとんどカットされてしまいます。

ですから、網膜(視覚情報を感じ取る部分)にまで影響は及ぼしませんが、避けるに越したことはありません。

サングラスを使うと良さそうな気がしますし、感覚的にはより色が濃いもののほうが紫外線をカットできるように思いがちですが、実際にはそうとも限りません。

ほとんど色が入っていないレンズでも十分にカットできるメガネもありますし、色が濃いレンズを使うことで眼精疲労を引き起こしやすくなる場合もあります。

メガネやサングラスにも、それぞれレンズの特性があります。購入するときには、レンズの特性を確認して、ご自身に合ったレンズを選択しましょう。
posted by あまの眼科 at 10:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする