あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(02/22)目の疲れ
(02/20)嬉しいニュース
(02/08)紫外線対策にサングラスを使ったほうが良いでしょうか?
(02/05)2月になりました
(12/29)あまの眼科 9周年アンケート

2020年01月15日

お正月

あけましておめでとうございます
検査員の井村です


さて年が明けて2週間が経ちましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか??
また正月休みはどこかに外出されましたか??
それとも寝正月でしたか??


私は正月休みに東京へ行ってきました
ちょうど大晦日からお正月にかけて訪れていたのですが新幹線はそこまで混雑はしていませんでしたが、東京に着いたら外国人観光客やキャリーバッグを持った家族連れなど、人であふれかえっていて年末年始だなあと実感しました


そして元旦に東京スカイツリーへ行ったのですがとても天気がよくテラスからスカイツリーを見上げた景色がとても綺麗で驚きました
しばらくの間、夢中でずっとスカイツリーの写真を撮り続けるほどでした
そしてソラマチでご飯を食べたり、買い物をしたりと今回を含めて5回ほど訪れているのですが十分に楽しめました
まだスカイツリーへ行ったことがない人はぜひ東京へ行った際に訪れてみてはいかがでしょうか
以上が私のお正月休み過ごし方でした



さて年が明けましたがまだ寒い日が続きますし、インフルエンザも流行っておりますので体調を崩さないようにお気をつけ下さいね
そして今年もよろしくお願いします


posted by あまの眼科 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

Q.遠くを見るようにすると目は良くなりますか?


近くのものを見続けると、毛様体筋が緊張するため、目が疲れやすくなります。

遠くを見ることで毛様体筋がリラックスし、さらに気分的にも目を休める効果はあります。

ですが、これを続けていても低下した視力は戻りません。

人間の日常生活の中で、あらゆるところにあふれている情報を視覚からとらえる機会は多く、人間の目は毎日非常に酷使されています。

ですから、視力の回復を目的とするのではなく、酷使されている目を休めて、
リラックスさせてあげるために、遠くの緑を見たりするのは大変良いことです。

リラックスさせてあげれば、過剰なピント合わせの緊張が減って、
自分の持つ元来の視力(遠視・近視などの度数)にふさわしい視力には近づくでしょう。

視力増強効果はありませんが、
ピントを合わせるための緊張状態から目をリラックスした状態にするという意味で「
目が良くなる」とは言えるでしょう。




posted by あまの眼科 at 00:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

本日より診療開始です


あけましておめでとうございます

お正月はいかがお過ごしでしたか?

あまの眼科クリニックは、本日より通常診療いたします。

スタッフ一同、今年も精一杯がんばりますのでよろしくお願い致します。

posted by あまの眼科 at 08:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする