あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(11/20)秋ナスは嫁に食わすな?
(11/16)秋から冬へ
(11/13)Q.逆まつげがあります。手術が必要でしょうか?
(11/13)Q.遠くを見るようにすると目は良くなりますか?
(11/11)『前へ』

2019年10月16日

Q.ひどい目の疲れを感じます…疲れ目に効く薬はありますか?


これから暑くなると、疲れ目の症状が出る方は増加する傾向にあります。

夏バテや発汗による栄養素の流出など、症状が出る原因の多い季節なのです。


しかしながら、疲れ目に効く特効薬はありません。


ビタミンなどを含有し
眼精疲労を緩和する働きがあることをセールスポイントにしている市販の点眼薬もあるようですが、
それでスッキリ治るわけではありません。


ですから、目をリラックスさせること、睡眠をしっかりとること、規則正しい生活を送ることが大切です。


また、単に「疲れ目」と思っていても、初期の緑内障やドライアイなど、眼の病気から起こることもあります。


メガネやコンタクトレンズがご自身の眼に合っていない場合にも、疲れ目の症状は現れます。


目の病気などが、疲れ目の原因になることもあります。


症状が長引くようであれば、単なる疲れ目だろうと見過ごさずに、眼科での検査をおすすめします。


posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする