あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(09/11)おはようございます😄
(09/10)Q.学校眼科健診では、どんな検査をするのですか?
(09/09)9月がスタートしました
(09/03)Q.糖尿病で通院している内科で目の検査を勧められたのですが…
(08/27)健康のために取り組んでいること

2019年05月21日

Q.何種類も目薬が出ましたが、点眼の順番はありますか?


複数の点眼薬が処方された場合ですが、
眼科医から指示がないかぎりは、基本的には点眼の順番を気にする必要はありません。

ただし、それぞれの目薬を点眼する間隔を5分以上あけるようにしてください。
薬の成分をしっかり効かせるために、とても重要なポイントです。

その理由として、先に点眼された目薬が後で点眼された目薬によって洗い流されてしまい、
間隔が短いと先に点眼された目薬の効果が落ちてしまうからです。

また、目薬の組み合わせによっては、双方の目薬が混ざり合ってしまうことによって、
期待する薬の効果を得られなくなってしまう場合もあります。

これまでの研究により、薬の効果が滞留する時間は約5分ほどであることが分かっているため、
複数の目薬を点眼する場合の間隔は5分以上が適切と言われています。

以上の理由から、複数の点眼薬が処方された場合には、
個々の点眼薬に対する順番よりも、
それぞれの点眼の間隔を5分以上開けることが大切なのです。
posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする