あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(09/11)おはようございます😄
(09/10)Q.学校眼科健診では、どんな検査をするのですか?
(09/09)9月がスタートしました
(09/03)Q.糖尿病で通院している内科で目の検査を勧められたのですが…
(08/27)健康のために取り組んでいること

2019年05月21日

Q.何種類も目薬が出ましたが、点眼の順番はありますか?


複数の点眼薬が処方された場合ですが、
眼科医から指示がないかぎりは、基本的には点眼の順番を気にする必要はありません。

ただし、それぞれの目薬を点眼する間隔を5分以上あけるようにしてください。
薬の成分をしっかり効かせるために、とても重要なポイントです。

その理由として、先に点眼された目薬が後で点眼された目薬によって洗い流されてしまい、
間隔が短いと先に点眼された目薬の効果が落ちてしまうからです。

また、目薬の組み合わせによっては、双方の目薬が混ざり合ってしまうことによって、
期待する薬の効果を得られなくなってしまう場合もあります。

これまでの研究により、薬の効果が滞留する時間は約5分ほどであることが分かっているため、
複数の目薬を点眼する場合の間隔は5分以上が適切と言われています。

以上の理由から、複数の点眼薬が処方された場合には、
個々の点眼薬に対する順番よりも、
それぞれの点眼の間隔を5分以上開けることが大切なのです。
posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

★5月15日★

こんにちは。看護師の赤星です!!
早くも5月中旬で気候も段々と暖かいから暑くなってきましたね!私事ではありますが4月から本格的に仕事に復帰しました。
長女も1年生になり学校生活をとっても楽しんでる様です
次男もあんなに泣いて嫌がっていた保育園もゴールデンウイーク明けから笑顔で行ける様になり私はとっても助かってます日焼けも大変な時期なので日傘をささなきゃいけないのですがさせてない毎日シミやシワが凄そうだわ暑くなってきてるので沢山水分を補給しながら仕事頑張ってくださいね
posted by あまの眼科 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

「ハウスダスト」をご存知ですか?



◆ 通年性アレルギーをご存知ですか?

『通年性アレルギー性結膜炎』という病気があります。

これは、主に住まいの中にあるダニやほこりなどが原因で起こる、目のアレルギーのことです。

アレルギーを引き起こす原因物質(アレルゲン)は、春先のスギ花粉がよく知られていますが、
実は家の中のダニやほこり、ペットの毛もアレルゲンのひとつです。

これらのアレルゲンを『ハウスダスト』と言います。

花粉は季節性のものですが、ハウスダストは1年中症状を引き起こす可能性があるアレルゲンです。

最近の傾向として、このハウスダストによる通年性アレルギー性結膜炎の方が増えています。

年末の大掃除シーズン、大いに気をつけたいものです。

◆ ハウスダストを減らそう!


まず大前提として、目のかゆみや充血、目のはれなど、症状が出た場合は、眼科で治療を受ける必要があります。

抗アレルギー点眼薬を用いた治療が多いですが、
ご自身で判断せず、眼科医の指示に従って適切な治療を行ったほうが良いでしょう。

そして、アレルギーの症状を抑えるには、アレルギーの原因を取り除く必要があります。

ハウスダストが原因でアレルギー症状が出るということは、
日常生活の中で、アレルギー症状の原因となっている『ハウスダスト』を減らす工夫が大切です。

まずは、ほこり。

ハウスダストがほこりとなってたまると、空中に舞い上がりやすくなり、症状を引き起こす原因になります。

家具や棚の上のほこりは雑巾で拭き取り、床はこまめにていねいに掃除機をかけましょう。

また、エアコンや空気清浄機のフィルターのほこりにはダニやカビが繁殖しやすいので、
きちんと掃除をしてから使用するように気をつけましょう。

ぬいぐるみや布製のソファー、じゅうたんなどはほこりがたまりやすく、
ダニの温床となりやすい場所ですので、ていねいに掃除をするようにしましょう。

そして、寝具のお手入れを怠ってはいけません。

ダニは、人のフケや垢などをエサとするため、それらが発生しやすい寝室や寝具類でよく増えます。

ペットを飼っているお家では、ペットの毛も要注意です。ダニは、ペットのフケを餌にして繁殖します。

ハウスダストは、身近なところに存在するアレルギーの原因物質です。

せっかくの年末大掃除の機会ですから、しっかりハウスダストを取り除いてください。

そして、その環境を維持するようにしていきましょう!
posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする