あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(11/27)もうすぐ12月ですね
(11/27)こんにちは〜
(11/20)秋ナスは嫁に食わすな?
(11/16)秋から冬へ
(11/13)Q.逆まつげがあります。手術が必要でしょうか?

2018年01月30日

眼科機械のご紹介


普段何気なく行っている検査。

患者さんの中には
「これは何を検査しているのだろう…?」と
疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?

その疑問を解決するため、
今回はあまの眼科クリニックにある検査機器の紹介をしたいと思います。

まずはこちらの器械。
無題.jpg
『オートレフラクトメーター』という器械で、
遠視、近視、乱視といった目の度数を測定する器械です。
この中をのぞくと
気球の絵が見えます。
無題2.jpg
見ているうちに絵がぼんやりとしてきて
「あれ…?おかしいな…」と不安に思う方もいらっしゃると思いますが、
これは目の緊張をほぐすためにわざとぼやけさせておりますので、安心して検査をしてください。
絵を一生懸命見ようとせずに、
患者さんご自身もリラックスした状態でぼんやりと絵を見ていただいて大丈夫です。

次はこちらの器械。
無題1.jpg
『ノンコンタクトトノメーター』という器械で、目の硬さ(眼圧)を測定する器械です。
目に風があたるので、びっくりする方もいらっしゃると思いますが
実は風をあてることで目の凹み具合をみているのです。

眼圧の正常値は10〜21mmHgとなっており
眼圧が高いと緑内障になりやすいため、
この眼圧測定は大切な検査になっております。

また、眼圧は日内変動があるので当院に来院された場合には眼圧を測定させていただいております。

いかがでしたか?
院内には、まだまだ多くの器械がございます。
順番にご紹介していきますので、
楽しみにしていてください。
posted by あまの眼科 at 08:00| クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

今年も楽しく!

こんにちは、検査員のみずきです

2018年になり、もうすぐで1ヶ月が経とうとしていますが
みなさんどのようにお過ごしでしょうか…

私はお正月におじいちゃんおばあちゃんの家に行きました

みんな大人になって
昔と比べ全員集合の機会が少なくなってしまったので
いとこも集まるこの日は私にとって年に1回の大事な日なのです

なかなか会えないといっても
すごく仲がいいですし連絡も取るので
久しぶり感がないですけどね

そんなお正月には恒例行事があります

それはおじいちゃん主催のビンゴ大会
前日までに大量のお菓子を買ってきてくれてるので
ビンゴになった順で好きなお菓子をゲットできるのです

DUNMYW8UQAAYD-Z.jpg

2回行うのですが
なんと今年の順位は3位と1位…

私にとってこれがおみくじ代わりなので
今年の運勢はなかなか良さそうです

今年の目標は去年以上に楽しい思い出をたくさん作ること

今週末には中学の同級生と長野旅行へ行くので
ものすごく楽しみです

もちろん風邪を引かないように気をつけますが
まだまだ寒い日が続きます、
みなさんも体調を崩さないよう気をつけましょうね

今年もどうぞよろしくお願いいたします


posted by あまの眼科 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

≪風邪の予防に『温かいスープ』を!≫


空気が乾燥し、気温もグッと下がるこれからの時期は、風邪をひきやすくなります。

うがいや手洗いなど、風邪予防に日ごろから気をつけながら、
身体を健康に保つための『食事』にも気を配っておきたいですね!

今回は、風邪の予防に効果的な食べ物を紹介したいと思います。
毎日の食事で積極的に取り入れて、風邪に負けない身体づくりに役立ててください。

1)栄養バランスに優れた食事を
ウィルスへの抵抗力や免疫力を高めるビタミン、ミネラルを十分に摂り、
バランスの良い食事を心がけましょう。
具体的には、次の栄養素を意識すると効果的です。
・タンパク質→基礎体力をつけ抵抗力を高める
(魚介類・卵・肉類・卵・大豆製品・乳製品など)
・ビタミンC→免疫力を高める
(イチゴ、みかん、ブロッコリー、ほうれん草など)
・ビタミンA→のどや鼻などの粘膜を保護する
(緑黄色野菜、うなぎ、チーズなど)
・亜鉛→疲労回復、新陳代謝を促し、免疫力UP
(魚介類、赤身の肉類、レバー、豆・大豆製品など)

2)温かい食べ物で身体を温める
ウィルスの侵入を防ぐためには、身体の免疫機能を高めることが大切です。
身体が温まり、血液循環が良くな るほど、免疫機能が高まります。
・温かい食べ物を食べる!
鍋、雑炊、おじや、うどん、スープなど、温かい食べ物を身体に入れて、身体の芯から温まりましょう。
・身体を温める食べ物を摂ろう!
鍋物の薬味で使われることも多いネギ、ニンニク、タマネギ、生姜、唐辛子。
実は身体を温める食べ物です。

また、これらの食べ物に含まれる刺激成分や辛み成分には、
消化を助ける働きや殺菌効果もあり、風邪予防にはさらに効果的です。

『栄養バランス』と『温かい食べ物』をキーワードに、寒い冬を元気に過ごしましょう!


ネギ・ショウガたっぷりの豚肉スープ
<材料>
・豚コマ50g・鶏ガラスープ200cc
・長ネギ10cm・ 塩、コショウ適量
・干しシイタケ3個・ 水溶き片栗粉適量
・万能ねぎ1本・ショウガ1かけ

<作り方>
1)長ネギとショウガをみじん切りにする。干しシイタケは戻して細切りに。
2)鍋にサラダ油を熱し、ネギと生姜を炒め、香りを出す。豚コマを加えて炒める。
3)鶏ガラスープを入れ、シイタケを加えて、2〜3分煮る。
塩・コショウで味をととのえて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら火を止める。
4)万能ネギを乗せたらできあがり!
(レシピ参照:楽天レシピさん)
posted by あまの眼科 at 08:00| 目に良い食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする