あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(09/11)おはようございます😄
(09/10)Q.学校眼科健診では、どんな検査をするのですか?
(09/09)9月がスタートしました
(09/03)Q.糖尿病で通院している内科で目の検査を勧められたのですが…
(08/27)健康のために取り組んでいること

2019年09月11日

おはようございます😄

おはようございます☀
院長の天野です。

皆様、お元気ですか?

9月なのに
暑い日が、続きますね。

体調を崩さないように
気をつけましょうね〜

まぁ〜

色々ありますけど
必ず良い事ありますから

愛する人の為に
笑顔で頑張りましょう。

以上です。
すいませんでした。

『生きてるだけで丸儲け』






E9CE5E89-EFF0-4DE9-9653-954609B49D29.jpg
posted by あまの眼科 at 09:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

Q.学校眼科健診では、どんな検査をするのですか?


新年度が始まると、学校健診が実施されます。

身長や体重の測定や内科健診などの項目と共に、
目の検査も実施され、主に次の3つの項目を検査します。

1.視力検査
2.学校眼科医による目の健診
3.色覚検査(希望者のみ、地域により異なる)

これらの検査項目に異常が疑われる場合、
学校から健診結果のお知らせの用紙が配布されます。

このうち、特に多いのは『視力』に関するお知らせです。

一般的に学校健診で行われている視力検査では、
視力をA〜Dの4段階で評価する方式を採用しています。

この検査は簡易的で、
黒板の文字が問題なく見られるかを目安に区分を割り振っていて、
概ね以下のような分け方になります。

A 視力1.0以上
B 視力0.9〜0.7
C 視力0.6〜0.3
D 視力0.3未満

このうち視力がB以下のお子さんに、
学校からお知らせが届くようになっています。

学校健診という性質上、
あくまでも生徒の視力が学業で問題があるか否かをふるい分けることしかできません。

ですから、もし検査結果のお知らせが届いた場合には、
眼科での二次検査を受けるようにしましょう。

posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

9月がスタートしました

こんにちは検査員の井村です



あっという間に9月がスタートし1週間が過ぎましたが学生さんは夏休みが終わり学校生活に慣れはじめてきた頃でしょうか?
それともまだまだ早起きが辛かったり授業中ぼんやりしてしまい夏休みモードが抜けないようでしょうか?


さて夏休みが終わり9月に入ったということででそろそろ夏も終わりかなと思うようなことが増えてきたように思いませんか??
例えば昼間なら1か月前は外に出ればセミの大合唱でしたが、いまではあまりセミの声をきかなくなりました
また夜は鈴虫の鳴き声も聞こえてくるようになってきました


しかしまだお昼は連日暑い日が続くとまではいきませんが暑くなる日もあり、残暑が厳しいので熱中症や気候の変化による体調不良には気をつけましょうね
posted by あまの眼科 at 15:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

Q.糖尿病で通院している内科で目の検査を勧められたのですが…


糖尿病は、この病気そのものに注意が必要であることはもちろん、
その合併症にはもっと気をつけなければならない病気です。

中でも3大合併症と言われるのが、
神経(糖尿病神経症)や目(糖尿病網膜症)や腎臓(糖尿病腎症)です。

そのため、内科医も糖尿病の患者さんに対して、
定期的な目の検査をすることを積極的に促すのです。

目の網膜には、毛細血管が網目状に張り巡らされていますが、
血糖値が高い状態が続くと毛細血管が詰まるなど、網膜への酸素や栄養分の供給が不足します。

これが糖尿病網膜症を引き起こしますが、初期には自覚症状はほとんど現れません。

しかしながら、糖尿病を治療しないでいると、
5年間で10%、10年間で30%、15年間で50%、20年間で70%に網膜症が発症することが知られています。

進行すると失明に至ることもありますので、
早期発見と早期治療のために、眼科での定期健診を受けましょう!
posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

健康のために取り組んでいること


こんにちは!視能訓練士のみずきです!

私が健康のために行っていることは

「ランニング」です。

毎日はなかなか難しいので、週に1回程度ですが走っています。

家から10分歩いたところに運動場があるので、そこのランニングコースを5周走り、
また歩いて家まで帰るというメニューです。

2年半通っていたジムを昨年で辞めたので、
また新たに何か始めようと考えたのがきっかけでした。

運動も何もせず、ゆったりしようかと思った時もありましたが、
元々運動をすることが好きだからなのか、
体を動かしたくなったので、自分のペースで出来るランニングを選びました。

汗を流すことがとても気持ちいいです。

新しいランニングシューズも買ったのでやる気は十分!

今は楽しく走っています。

まだまだ始めたばかりで長距離は走れませんが、
慣れてきたら距離を長くしてもいいかなと思っています。

みなさんも新たな何かを始めてみてはいかかですか?

posted by あまの眼科 at 08:00| スタッフリレーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする