あまの眼科クリニックのブログ
あまの眼科クリニックのブログを始めましたexclamation

診療時間中とは、またひと味違った(?)私たちが垣間見えるかもexclamation&question

(03/31)飛蚊症のお話
(03/25)おはようございます。
(03/24)『入浴』とアンチエイジング
(03/17)私の健康法
(03/16)おはようございます。

2020年03月31日

飛蚊症のお話

人が得る情報の8割は、視覚を通して得ているものと言われています。

大切な目だからこそ、日頃から『目の点検』を欠かさずにいたいものです。

不具合がないと、「見えて当たり前」と思いがちですが、

加齢とともに目の病気を患うリスクは高まります。

この医院新聞を通じて「目の病気」について、一緒に考えてみたいと思います。

今回は、『飛蚊症』(ひぶんしょう)について、お話します。

◆ 飛蚊症とは?

飛蚊症とは、ものを見ているときに、黒い虫やゴミのようなものが動いて見える状態のことです。

黒い虫やゴミのようなものの形や大きさはさまざまで、
眼を動かすと追いかけてくるような動きや、白い壁や青空を見たときに自覚することがあります。

症状が出る年齢もさまざまで、
加齢とともに現れる人もいれば、20代から症状を自覚する人もいます。

◆ 飛蚊症の原因

飛蚊症の原因は、生理的な現象と、目の病気が原因で起こるものとに分けられます。

生理的な原因で起こる飛蚊症は、目の構造と密接な関係があります。

眼球の中の大部分を占める「硝子体」というゼリー状の透明な物質に、
何らかの原因で濁りが生じると、その濁りの影があたかも浮遊物のように見えてしまいます。

また、加齢とともに硝子体はゼリー状から液状に変化し、それが原因で、飛蚊症の症状が起こることもあります。

あるいは、母体内で眼球がつくられる途中で、硝子体から自然と消えていく血管の名残で、
生まれつきの飛蚊症がある人もいます。

このような生理的な原因で発生している飛蚊症の場合、
健康な目にも起こりうることなので、特に心配することはありません。

一方で、網膜剥離・網膜裂孔、硝子体出血、ブドウ膜炎などの目の病気が原因で、
飛蚊症の症状が現れることもありますが、その場合には治療が必要です。

◆ 飛蚊症の対策

飛蚊症の対策で大事なことは、その原因が生理的なものか、病気によるものか、ハッキリさせることです。

生理的な原因による飛蚊症の場合は、特に治療の必要はありません。
しかし、網膜剥離などの病気が原因の場合は、早急に治療が必要となります。

飛蚊症の症状に気がついたら、その原因が生理的なものか、
病気なのかを自分で判断せずに、眼科で検査を受けましょう!

特に、次のような症状がみられるようでしたら、必ず眼科を受診してください。

□ 黒い点の量や範囲が急に増えた
□ 暗い場所で突然稲妻のような光が見える
□ 急に視力が低下した
□ 視野の一部分が欠けている

早期発見・早期治療が、あなたの大切な目を守ります。
posted by あまの眼科 at 08:00| 眼のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

おはようございます。

おはようございます☀
院長の天野です。

皆様、お元気ですか?


『コロナウィルスなんかに
負けないぞ大作戦❣️』




3BCBE6E5-0E95-4486-87E2-C7CAD92EA14C.jpg





❶うがい
❷手洗い
❸換気

愛する人の為に
笑顔で頑張りましょう😄
posted by あまの眼科 at 05:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

『入浴』とアンチエイジング

「アンチエイジング」という言葉、私たちの生活において、すっかりおなじみの言葉になりました。

皆さんにも少なからず関心のある話題だと思いますが、今回は『入浴』とアンチエイジングのお話です。


◆ 入浴によるアンチエイジング効果とは?

入浴によるアンチエイジングの効果は、次のようなものが考えられます。

・血行促進効果

ゆっくりとお湯に浸かり身体を芯から温めることで、血行が促され、血行不良によって起きる肩こりや冷えが解消されます。

血行の促進で、筋肉に蓄積された老廃物の代謝も促され、身体のむくみも取れていきます。

・ダイエット効果

お風呂でダイエットというと、発汗作用による効果が考えられます。

また、汗と共に、身体にたまった老廃物や毒素が排出されていきますから、新陳代謝が上がって、痩せやすい体質へと改善してくれます。

・リラックス効果

忙しい時、ふと「温泉に行ってリラックスしたい!」と口にしたことがあると思いますが、温泉でリラックスできるのはなぜでしょうか?

ぬるめのお湯に浸かり、身体があたたまることで、副交

感神経が働きはじめます。

副交感神経は、気持ちを穏やかにリラックスさせてくれる働きがあります。

副交感神経の働きは、気持ちを穏やかにするだけでなく、身体の面でも変化をもたらします。

心拍数が下がり、血管が拡張されることで、血液がからだの隅々にまで行きわたり、からだ全体が芯から温まります。

そうなると、筋肉は緩み、腸の働きも良くなって空腹を感じたり、便秘が改善されたりします。

・安眠効果

入浴すると身体が温まり、体温は上昇しますが、これはリラックス効果同様、血管が拡張して、温まった血液が全身に広がるためです。

入浴後も、血管はまだ拡張されたままですから、熱は体の外に放出されやすい状態にあり、入浴後は体温がだんだん低くなっていくのです。

そうやって体温が下がっていくことで、良い感じに眠くなり、良質な睡眠に入れるのです。

◆ アンチエイジング効果のある入浴法とは?

最後に、アンチエイジング効果のある入浴法をまとめておきましょう。

1)お湯の温度は38度〜40度ぐらい
2)できれば30分、最低10分は浸かる
3)就寝の1時間前までに済ませる

posted by あまの眼科 at 08:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

私の健康法

こんにちは!受付の豊泉です。
私の健康法をご紹介します。

健康のために、というよりは、
好きだからというのが本音ですが、
いつも自家製の糠漬けを食べています。

糠漬けは、乳酸菌による発酵食品であるため
お腹の調子を整えたり、
糠や野菜の栄養を効率的に摂取できるそうです。

昨年の7月から始めて、最初は大変だなあと
思いましたが、1年以上たった今は、
糠も良い状態で安定してきました。

怠け者の私でも、ぬか床生活を続けてこられたのは、
忙しいときは冷蔵庫に入れておけば
毎日かき混ぜなくてもよかったりと、
思いのほか面倒ではないこともありますが、
なによりも、手間よりも食欲が勝っているからです。

これからもおいしい糠漬けを食べるために、
日々ぬかをかき混ぜていきたいと思います。

以上、どちらかというと
好きな食べ物の紹介になってしまいましたが、
私の健康法でした。
posted by あまの眼科 at 08:00| スタッフリレーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

おはようございます。

おはようございます☀
院長の天野です。

虹に🌈願いを





AE01EBD7-4076-4E43-9099-18341EEB5B9B.jpg
posted by あまの眼科 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする